【着飾る恋には理由があって】川口春奈(真柴くるみ)のポニーテールがかわいい!ヘアアレンジのやり方を美容師が紹介

「着飾る恋には理由があって」で川口春奈さん演じる真柴くるみの髪型が可愛いです!

SNSでも可愛いと評判ですね!

このように憧れている人が多数。

今回はそんなオシャレで可愛い川口春奈さんのヘアアレンジのやり方を現役美容師が解説していきます!

スポンサーリンク
目次

今回ご紹介するアレンジはこちら!!

川口春奈のポニーテールアレンジとファッション

今回、紹介するアレンジはヒモのヘアアクセを使ったポニーテール。

ドラマ中では暗い色味でシックなファッションでした。

さっそく手順を解説していきます。

  1. 耳後ろでしっかりとくくる
  2. ポニーテールの毛先をくくる
  3. ヒモのアクセサリーを交差させながらくくりつけていく
  4. ポニーテールの形を整えて完成!!

手順は4ステップでとても簡単。

慣れれば10分かからずにできるので、さっそく詳しく説明していきます。

ステップ①耳後ろでしっかりくくる

紐を使ったポニーテールアレンジ

きつめにしっかりとくくらないとポニーテールがずれてきたり位置が変わってしまう原因になります。

耳後ろでくくるときはギュッとしっかりくくりましょう!

もし心配ならゴムを2本使って2重にくくると頑丈な結び目になります。

なるべくしっかりくくりましょう!

ステップ②ポニーテールの毛先をゴムでくくる

紐を使ったポニーテールアレンジ

ポニーテールの毛先をくくります。

くくる前に毛先をきれいに整えてからゴムでくくることで、出来栄えがきれいになります。

一手間がめんそうですが、きれいに整えてからくくりましょう!

ステップ③紐のヘアアクセサリーを交差させながら巻きつけていく

根本側のゴムに何周か紐を巻きつけます。

この時、ギュッと絞めないと緩くなってしまうので、しっかり絞めましょう!

何周か巻きつけたら交差させながら毛先に向かって進んでいきます。

毛先のゴムまで進んだら毛先で紐をくくります。

毛先のゴムの位置も何周かしっかりくくり結びます。

ステップ④ポニーテールを可愛く整えて完成!!

交差した部分が均等になっているとあまり可愛くありません。

交差をしめたり緩めたりすることで、ポニーテールの形が歪んできます。

ポニーテールが歪むように可愛く整えましょう!

仕上がりはこんな感じ!

これで完成です!!

すごく簡単ですよね?

慣れれば10分かからずにできるので、ぜひ試してみてください。

仕上がりを比べてみました。

川口春奈(真柴くるみ)さんと比べるとこんな感じに。

いかがでしたでしょうか?

ある程度長さが必要なアレンジですが、ぜひ試してみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる